中国醸造③・新商品テイスティング

中国醸造訪問で桜尾ジンとその他リキュールなどのテイスティング

をしました。

宮島街道沿いの敷地に入ってすぐの所にビジターセンターがあり、

その奥のカウンターで試飲をさせてもらえます。

桜尾ジンは黒いボトルの「オリジナル」と、桜色のクリアボトルで

「リミテッド」のふたつの製品があります。

オリジナルはジンらしい松の実の強い香りが楽しめ、リミテッドは

広島の柑橘、レモンやミカンなどをふんだんに使った香りのフルー

ティさと、ストレートやロックで楽しめる華やかさが売りです。

 

ふたつとも味・香りとも他のジンとの違いを楽しめるものに仕上が

っていて、バーでいろんな方法で飲み比べてみるのに持って来いで

すね。

 

他には日本酒のスパークリングや柑橘のリキュールを試飲。

八朔の

リキュールというのはありそうで今までになく、私も広島の紅八朔

が大好きで毎年オリジナルカクテルを作るんですが、ついに出たか

と思いました。

 

後ろの棚には古い自社製のウイスキーボトルなどもあり、気になり

ましたがこちらは試飲できず、残念。

 

他にも売り場にはおつまみ系の商品もあり、中でもチヌとエイのデ

ィップソースが気になりました。女性新人社員さんたちが企画した

商品だそうで、なるほど、お洒落なパッケージングです。

パンなどに漬けて食べ、今回の桜尾ジンにも好相性ということです。

 

三種類ありましたが、地物なのにあまり消費されないチヌとエイを

あえて使った、と企画した一人である加藤さんが説明してくれたこ

ともあって、これを一つ買って帰りました。

そのまま食べると、臭みが抜けきれない感はありますが、トースト

した薄切りのバゲットなどに付けて食べると確かにいい感じ。酸味

のある白ワインと相性抜群だとおもいました。

 

 

それにしても入社一年目の子たちに商品開発をさせてあげるとは懐

の深さを感じますね。話を聞いていても割と社員の意見を反映させ

やすい社風のようだったのでいい会社だなと思いました。

 

そういった意味でも勉強になり、大変有意義な時間をいただき中国

醸造の皆さん、ありがとうございました。

そしてツアーガイドをしてくださった竹内さん、加藤さん、あれこ

れ質問ばかりの珍客に、心地よい対応をして頂き、ありがとうござい

ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。